ザオプション

ザオプションの口座開設方法は?口座開設後の流れについても紹介! 

ザオプション(theoption)の口座開設は、必要書類さえ事前に用意しておけば簡単に開設できます。

「バイナリーオプションに興味を持ったけど、口座の開設方法が分からない」といった方もいるでしょう。

ここでは、ザオプションの口座の開設方法を詳しく説明していくので参考にしてみてください。

みゆ
バイナリーオプションの口座開設ってなんだか難しそう…
ザオプションの口座開設方法は簡単だから安心してください!
なか

口座開設はコチラ

ザオプションの口座開設方法(スマホ)

スマホでザオプションの口座を開設する方法は、下記の通りです。

ザオプションの口座開設は、4つのステップ完了後に審査に通って初めて開設できます。

入力した情報に不備があると出金拒否になってしまったり口座が凍結される可能性があるので、不備なく正しい情報を記入しましょう。

ステップ1:ザオプション公式にアクセス

  1. ザオプション公式にアクセス
  2. 口座開設はこちらからをタップ

ザオプションには偽サイトがあり、偽サイトから口座開設手続きをしてしまうと個人情報が盗まれてしまいます。

偽物と本物の区別をつけるのは非常に難しいので、本記事で用意しているザオプション公式サイトから登録するのがおすすめです◎

ザオプション公式

ステップ2:個人情報・口座情報入力

  1. 6つの項目を全て埋める
  2. 入力完了後に「次へ」をタップ
  • 苗字
  • メールアドレス
  • パスワード(8文字以上)
  • 電話番号
  • 使用通貨

ザオプションの個人情報は、バイナリーオプション取引を実際に行う本人である必要があります。

偽名を使ったり、適当な電話番号を入力したりしないようにしましょう。

後々の本人確認書類提出の段階でバレますし、虚偽の情報で口座を開設すると凍結されるリスクがあります。

口座を凍結されてしまうと再度利用できるようになるまで時間がかかったり、最悪の場合二度と利用できなくなるかもしれません。

ステップ3:署名月(年/月/日)を入力

  1. 入力内容に不備がないか確認
  2. 署名月(年/月/日)を記入
  3. チェックを入れて「次へ」をタップ

【契約書内容の要約】

  • 氏名や住所など正確であること
  • 口座開設者がザオプションを自分の意思で利用すること
  • 取引口座名義と異なるカード名義を利用する場合は、カード名義者の同意を得ていること
  • 18歳以上でありザオプションの利用規約に同意すること
  • サイト内で行った取引は全て自己責任で、支払い義務が発生すること
  • 登録情報に虚偽や支払いを拒否した場合は、口座を凍結すること
  • 状況に応じて個人情報を取得すること

ザオプションは口座を開設する前に、決済承認契約書への署名を求められます。

契約書を結ぶことにより、双方が信頼して取引を行うことが可能です。

ステップ4:必要書類のアップロード

  1. 2種類の本人確認書類をアップロード

【顔写真付き身分証明書の一覧】

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(写真付き)
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート

【現住所確認書類】

  • 公共料金明細書、携帯電話、カード会社等の請求書
  • 住民票

※発行日6ヶ月以内が確認できるようにする必要があります。

どちらか片方だけのアップロードでは登録できないので、必ず両方を用意しましょう。

本人確認書類は画質が荒かったりボヤけていると、承認されないことがあるので鮮明に見える画像を用意する必要があります。

ステップ5:審査完了後に口座開設

審査完了には1〜2日程度時間がかかり、本人確認書類に不備があった場合は再提出となり、不備なく審査が通れば取引を行えるようになります。

7,000円分のキャッシュバックは、口座が開設された段階ではまだ付与されません。

口座が開設されてから入金して初めてキャッシュバックが付与されるので、早速入金をしてみましょう。

口座開設が終わったあとの流れ

ザオプションでの口座開設が終わったあとの流れは、下記の通りです。

口座を開設してからの流れを事前に確認して、スムーズに取引を始めましょう。

ステップ1:口座に入金を行う

  1. 画面右上にある「+」をタップ

ザオプションでは口座を開設してから、入金処理を行うことでキャッシュバック7,000円分を受け取れます。

※本人確認書類の審査があるので、口座開設直後は入金ができない可能性があります。

ステップ2:入金方法の選択

  1. 「クレジットカード」「銀行振込」「bitwallet(ewallet)」「ビットコイン」の中から入金方法を選択

楽天カードなど一部のクレジットカードでは、日本の金融庁に登録していないザオプションで入金処理を行えません。

所持しているクレジットカードがザオプションに対応していない場合は、銀行振込など別の入金方法を試してみてください。

※振り込み方法によっては、入金までにかかる時間が異なる場合があります。

ザオプションの入金方法は?入金できない時の原因や対象法も紹介!

ザオプションの入金方法には「銀行振込」「bitwallet」「クレジットカード」「ビットコイン」の4種類があります。 読者の中には「ザオプションの口座を開設したけど入金方法がわからない」という方もいる ...

続きを見る

ステップ3:取引方法・通貨ペア・判定時間を選択する

実際に取引をする際は、デフォルトの設定ではなく少しだけ変更するのがおすすめです。

実際に取引を行いながら調整するのが1番ですが、初心者のうち分かりやすく人気のある設定にしましょう。

ザオプションでおすすめの組み合わせは、下記の通りです。

  • 短期
  • USD/JPY
  • 30秒

初めてバイナリーオプション取引を行う方は、すぐに結果が出て人気のある通貨ペアを利用するのがおすすめです。

もちろん、短期取引であっても30〜5分の間で調整できるので好きなものを選びましょう。

 

ステップ4:HighかLowで取引を始める

  1. HIGHかLOWを選択して購入する

ザオプションの取引は、判定時間後に数値が「高い」もしくは「低い」かを当てるだけのシンプルなルールです。

短期取引の場合「30秒」「60秒」「2分」「3分」「5分」の中から、好きな判定時間を選択してください。

すぐに結果が知りたい場合は、30秒で取引を行うのがおすすめです。

金額も1,000円以上で自由に設定できますが、取引を始めたてのうちは高額な取引は行わず、少額の取引をするのが良いでしょう。

 

ザオプションの口座開設時の注意点

ザオプションの口座開設時の注意点は、下記の通りです。

事前に注意点を確認しておき、困惑することなくザオプションを始めましょう。

本人確認書類は鮮明な画像を用意する

ザオプションの本人確認書類の提出では、鮮明な画像を用意しましょう。

画像を用意する際は、ピントが合っているかどうかを意識すれば上手く撮れます。

通常ザオプションでは、本人確認書類の審査に1〜2日ほどかかるので不承認になってしまうと、再提出することになり手間に感じるでしょう。

ただでさえ審査に時間がかかるので、一度で確実に審査を通せるように意識してみてください。

口座を開設してもすぐに利用できない

ザオプションでは、口座を開設してもすぐに取引することはできません。

1〜2日で本人確認書類の審査が完了するので、それまで待つ必要があります。

しかし待っている間何もしないのは勿体無いので、デモ取引をするのがおすすめです。

ザオプションのデモ取引は、実際に使用されているレートなので本番と同じ感覚で取引ができます。

初心者がいきなり本番で取引をするのはおすすめできないので、必ずデモ取引を利用しましょう。

ザオプションで口座を解約する方法

口座を解約する場合、ザオプションでは「マイページから解約」「サポートに問い合わせて解約」する方法があります。

この2つを使い分けるタイミングは、下記の通りです。

ザオプションの口座を解約してしまうと、二度とログインできなくなってしまうので、よく考えてから解約の手続きを行いましょう。

口座残高が5,000円以上(マイページ)

口座残高が5,000円以上ある場合、出金処理を行なってからマイページにある「解約」から手続きを進めましょう。

解約をしてしまうとログインできなくなってしまいます。

また、ザオプションでは複数の口座を開設することを禁止しているので一度登録したことがある方は、新規で口座を開設できません。

解約をする=ザオプションを二度と利用できなくなる。ということですので、解約は本当に必要なのか考えることが大切です。

口座の維持費などはかからないので、ザオプションを利用しないだけであれば解約までする必要はありません。

いつか再開する日がくるかもしれない方は、出金手続きだけを済ませて口座は保管しておくのがおすすめです。

口座残高が5,000円未満(サポート)

口座残高が5,000円未満の場合は、サポートに「解約するから残高を引き出してほしい」という連絡をしましょう。

ザオプションの最低出金額は5,000円なので、口座を解約しない限りは引き出すことができません。

解約手続きを先にするか、サポートへの問い合わせを先にするかは状況によって変わります。

不安な方は、先にサポートに問い合わせてみるのが確実でしょう。

ザオプション口座開設のよくある質問

ザオプションの口座開設時によくある質問は、下記の通りです。

ザオプションの利用者が疑問になる内容を中心にまとめているので、参考にしてみてください。

新規で口座を開設するとボーナスはありますか?

新規で口座を開設してから入金すると、7,000円分のキャッシュバックを受け取れます。

口座を開設しただけでは受け取れないので、必ず入金までするようにしましょう。

また、10日以内に10回以上の取引をすれば追加で5,000円のキャッシュバックを受け取れるチャンスもあります。

勝敗に関係なく受け取れるので、とりあえず挑戦してみるのがおすすめです。

口座の維持費は必要ですか?

ザオプションでは、口座を開設したり維持するのに費用は必要ありません。

取引や出金手数料以外に費用は発生しないので、安心してください。

デモ口座はありますか?

ザオプション公式トップページに「フリーデモ」があり、登録をせずに実際の取引を行うことが可能です。

デモ口座では自分のお金を消費することなく実際の取引と同様の体験ができるので、練習などで多くのトレーダーに利用されています。

初めてバイナリーオプション取引を行う場合は、まずはデモ口座を使って練習してから始めるのがおすすめです。

口座情報を変更できますか?

ザオプションのサポートに問い合わせることで、口座情報を変更できます。

しかし問い合わせた状況や内容によっては、口座情報を変更できない場合もあるので注意しましょう。

虚偽の情報を入力したと伝えるよりも「間違ってしまった」「口座を変えたい」などと説明する方がいいかもしれませんね。
なか

口座を開設してから確認メールが来ません

登録したメールアドレスの迷惑メールやゴミ箱を確認してみましょう。

「theoption」をメール内で検索しても見つからない場合は、登録したメールアドレスが間違っている可能性があります。

他の方にメールアドレスが届いている可能性もあるので、不安な方はサポートに問い合わせてください。

※受信拒否設定をしている可能性もあるので、念のため調べておきましょう。

口座を解約できますか?

ザオプションでは、数分程度の作業で簡単に口座を解約できます。

口座の解約手順は口座残高が「5,000円以上ある場合」と「5,000円未満の場合」で異なるので、下記を参考にしてみてください。

ザオプションで口座を解約する方法

まとめ

ザオプションは、本人確認書類を事前に用意しておけば数分で口座を開設できます。

実際に利用できるようになるまでは1〜2日かかるので、それまではデモ口座を利用して練習するのがおすすめです。

海外のバイナリーオプション業者なので口座開設も難しいと思われがちですが、やってみると凄く簡単にできます。

本記事の内容を見れば誰でも簡単に口座開設ができるので、サクッと口座を開設してみましょう◎

-ザオプション

Copyright© ザオプションマスター , 2022 All Rights Reserved.