ザオプション

ザオプションの入金方法は?入金できない時の原因や対象法も紹介!

ザオプションの入金方法には「銀行振込」「bitwallet」「クレジットカード」「ビットコイン」の4種類があります。

読者の中には「ザオプションの口座を開設したけど入金方法がわからない」という方もいるでしょう。

ここでは、ザオプションの入金方法や入金できない時の対処法を紹介していきます。

みゆ
いざ入金しようと思ったら、やり方が分からなくて…
やってみると簡単にできるので、一緒に確認してみましょう。
なか

まだ口座開設をしていない方は先に公式サイトよりザオプションの口座開設をしておきましょう。

ザオプションはコチラ

 

ザオプションの入金方法

ザオプションの入金方法には、下記の4種類があります。

人によって入金方法が異なるので、自分に合った入金方法を確認してみましょう。

まずは、入金画面に行くまでの流れを説明しますね。
なか

スマホでザオプションを開くと画面右上部に「+」ボタンがあるので、タップしてください。

上記のような画面が表示されたら、振込方法を選択しましょう。

ここからはそれぞれの入金方法を解説するので、参考にしてみてください。

なか

銀行振込

銀行振込を選択すると振込先は「GMOあおぞら ネット銀行」になります。

下記の必要情報を全て入力した上で「決定」ボタンを押して、次のページに進めましょう。

  • 金額(最低10,000円〜最大500,000円)
  • フルネーム
  • メールアドレス

ページを移動すると下記のような画面に切り替わるので、振込先情報や振込金額に不備がないか確認してください。

ザオプションで銀行振込を選択すると、毎回「お振込みID」が発行されます。

お振込みIDは「依頼人名」の前に記載する必要があるので、忘れないようにしましょう。

※お振込みIDは毎回変わるので、使い回しはできない。

また「GMOあおぞらネット銀行」が振込先一覧に出てこない可能性もあります。

「G」で出てこない場合は、「ジ」で検索してみましょう。

ザオプションの銀行振込では「ATM」もしくは「オンライン」での振込みが可能です。

楽天銀行でも振り込めるので、アプリなどから振り込んでみましょう。

チェックする項目は、下記の通りです。

  • 振込金額
  • お振込みID
  • 銀行名
  • 支店名
  • 口座種別
  • 口座番号
  • 口座名義

1点でも不備があると、正しく入金できないケースがあるので注意しましょう。

bitwallet

bitwalletを選択したら、下記内容を記入してから「決定」を押して次のページに進めましょう。

  • 金額(最小5,000円〜最大500,000円)
  • フルネーム
  • メールアドレス

ページを移動すると上記画面に切り替わるので、bitwalletのアカウントを所持している人はログイン。

それ以外の方は、新規登録をして新たにアカウントを作成しましょう。

bitwalletのアカウントは満20歳以上であれば誰でも作れますが、必要書類を用意したり必須項目を入力したりと少し時間がかかってしまうかもしれません。

審査期間などもあるので、時間があるときに余裕を持って作成しておきましょう。

なか

【必要書類】

  • 顔写真付き本人確認資料(運転免許証/パスポート/マイナンバーカード)
  • 現住所確認資料(公共料金の請求書・領収証/各種銀行やクレジットカード会社の利用明細書・請求書/住民票の写し/印鑑登録証明書/納税証明書)

クレジットカード

クレジットカードを選択したら、下記の内容を記入してから「決定」ボタンを押して次のページに進めましょう。

  • 住所
  • 都市
  • 郵便番号
  • 日/月/年

ページを移動するとクレジットカード情報を入力する画面に切り替わるので、不備なく入力していきましょう。

  • カード番号
  • カードの有効期限
  • CVV
  • 金額(最小10,000〜最大100,000)

ザオプションは日本の金融庁に登録されていないので、一部のクレジットカードは入金に対応していないケースがあります。

所持してるクレジットカードが対応していない場合は、振込方法を変えるのがおすすめです。
なか

ビットコイン

仮想通貨を選択した場合の支払い方法は「BTC」「ETH」があるので、どちらか片方を選んでから金額を入力しましょう。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)

ページが切り替わるとビットコインもしくはイーサリアムから入金するための、アドレスやQRコードが発行されます。

ビットコインで入金するにはウォレットが必要なので、事前に登録しておくとスムーズに振込ができますよ。
なか

入金できない原因と対処法

ザオプションでは、入金手続きを行っても入金ができないケースがあります。

入金ができない原因と対処法を解説するので、参考にしてみてください。

入金ができない原因を解決して、ザオプションでの取引を始めましょう◎

クレジットカード会社による否認

一部のクレジットカードは、ザオプションの入金に対応していません。

ザオプションに限らず海外のバイナリーオプション業者は、日本の金融庁に登録していないからです。

クレジットカード会社は、カード利用者がトラブルに巻き込まれないために制限を少し強めにしています。

日本で1番利用者が多いと言われてる「楽天カード」も、ザオプションでの入金ができません。

クレジットカード会社に否認をされたら、新たなクレジットカードを作成するか振込方法を変更しましょう。

【対処方法】

  • クレジットカードの変更
  • 支払い方法の変更

登録情報の不備

ザオプションに登録している情報の不備や支払い方法の情報不備があると、入金が正常に行われません。

バイナリーオプション業者は個人情報の取り扱いが非常に厳しく、情報不備があると不正利用と疑われる可能性もあります。

例えばクレジットカード番号など、入力情報が長い場合は人為的なミスが目立つのでチェックしてみてください。

正しく入力したつもりが、見直してみると間違っている。なんてことあるので、最後に確認してみるのが大切です。

【対処方法】

  • 入力内容の確認
  • 住所などに変更がないか確認
  • クレジットカードなど有効期限が切れていないか確認

ザオプション口座の凍結

ザオプションで口座が凍結されていると、入金手続きを進められません。

バイナリーオプション業者では違反行為をしたユーザーに対して“口座凍結”というペナルティを課すケースがあります。

口座凍結される主な原因は、自動売買ツールの使用や不正な取引方法などさまざまです。

知らず知らずのうちに利用規約違反をしている可能性もありますが、故意であろうがなかろうがペナルティの対象になってしまうので注意しましょう。

【対処方法】

  • 利用規約の確認
  • 違法なツールを使用しない

ネット環境の問題

入金できないケースとして、ネットの環境が悪く処理ができないことがあります。

ザオプションはあくまでもオンラインを利用しているバイナリーオプション業者なので、ネットの接続が不安定だと正常に利用できません。

またネットの接続が不安定な状態で入金処理をしてしまうと、二重請求などになる可能性もあるので注意しましょう。

ザオプションを利用する際はWi-Fiもしくは、電波が良い場所で行うようにしてください。

【対処方法】

  • Wi-Fiの利用
  • 電波が悪いところで利用しない

 

ザオプション入金のよくある質問

ザオプションの入金に関するよくある質問を下記にまとめました。

これからザオプションを始める際に、知っておくと安心する情報もあるので参考にしてみてください。

ザオプションで入金すると反映時間はどれぐらい?

ザオプションで入金してから、反映されるまでの時間は下記の通りです。

入金方法 反映時間
銀行振込 1日
クレジットカード 即時
bitwallet 即時〜15分程度
ビットコイン(イーサリアム) 即時〜1時間程度

上記表を見ると入金方法によって、反映される時間が異なることが分かります。

しかし最短でリアルタイム入金され、遅くても1日程度で入金されるのは嬉しいポイント。

「ビットコイン」や「bitwallet」は基本的に即時反映されますが、稀に反映まで時間がかかるケースがあります。

今すぐ入金して取引を行いたい方は、クレジットカードを利用するのがおすすめです。

ザオプションで入金する際の手数料は?

ザオプションの入金手数料は、入金方法によって異なります。

入金方法 手数料
銀行振込 銀行口座によって異なる
クレジットカード 無料
bitwallet 無料(bitwalletの手数料はかかる)
ビットコイン(イーサリアム) 無料(ビットコイン・イーサリアム側の手数料はかかる)

上記表を確認すると、入金手数料が無料で利用できるのはクレジットカードのみということがわかります。

またクレジットカードは、即時入金できるメリットもありザオプションでの入金で1番使い勝手が良いでしょう。

しかしザオプションが安全だとしても、個人情報の観点でクレジットカードを登録するのが不安に感じる方もいると思います。

万が一のことを考える方は、クレジットカードではなく「デビットカード」を利用するのがおすすめです。

デビットカードなら、使いすぎる心配もないし安心ですね。
なか

ザオプションでゆうちょ銀行は使える?

ザオプションは日本国内すべての銀行に対応しているので、ゆうちょ銀行でも使えます。

ゆうちょ銀行には「ゆうちょダイレクト」というオンラインサービスがあるので、24時間振込の依頼が可能です。

窓口やATMが閉まっている時間帯でも振込手続きができるので、ゆうちょダイレクトに申し込んでみましょう。

振込方法 手数料
窓口 5万円未満:660円/5万円以上:880円
ATM 5万円未満:220円/5万円以上:440円
ゆうちょダイレクト 165円

ゆうちょ銀行を使って振込をする際は、ゆうちょダイレクトの利用が1番手数料を抑えることが可能です。

ザオプションでデビットカードは使える?

ザオプションでは、bitwalletを経由すればデビットカードを利用できます。

ザオプションに直接振込むことができず、bitwalletの手数料がかかってしまうので注意してください。

しかし「わざわざデビットカードを使う意味は?」と疑問に思う方もいるでしょう。

クレジットカードと違いデビットカードは、即時決済で預金残高以上使ってしまう心配がありません。

バイナリーオプション取引は、損失を取り戻そうと思って入金してしまいがちです。

そんな時にクレジットカードを利用してしまうと、預金残高以上を入金してしまう可能性があります。

【デビットカードを使うメリット】

  • 預金残高の範囲内で使える
  • 自制心を保てる
感情に左右されてしまいがちな人は、デビットカードを利用すると安心ですよ。
なか

ザオプションで入金時のキャンペーンはある?

ザオプションでは、複数のキャンペーンがあり入金時にキャッシュバックを受け取れます。

2022年10月現在、ザオプションで開催されているキャンペーンは下記の通りです。

  • 初回入金キャンペーン(7,000円キャッシュバック)
  • 口座を開設してから10日以内に10回取引キャンペーン(5,000円キャッシュバック)
  • 新規口座開設キャンペーン(1,000円キャッシュバック)

現在3種類のキャンペーンが実施されていますが、全てのキャンペーンを利用することはできないので注意しましょう。

「口座を開設しから10日以内に10回取引キャンペーン」と「新規口座開設キャンペーン」は併用できません。

みゆ
私は「新規口座キャンペーン」を選択してしまって、損をした気分になりました…

キャンペーンは時期によって内容が異なりますが、必ず1番お得なものを利用して始めましょう。

まとめ

ザオプションの入金方法は4種類あり、自分に合った入金方法を選択できます。

入金方法によっては、「反映時間」や「手数料」などが異なるので注意してください。

入金方法 反映時間 手数料
銀行振込 1日 銀行口座によって異なる
クレジットカード 即時 無料
bitwallet 即時〜15分程度 無料(bitwalletの手数料はかかる)
ビットコイン 即時〜1時間程度 無料(ビットコイン・イーサリアム側の手数料はかかる)

上記表の内容を考慮した上で、自分にあったザオプションでの入金方法を選択しましょう。

-ザオプション

Copyright© ザオプションマスター , 2022 All Rights Reserved.